SBI住宅ローン

フラット35比較

SBI住宅ローンのフラット35は、安い金利設定と充実の保障内容を兼ね備えた住宅ローンです。

フラット35TOP > SBI住宅ローン

SBI住宅ローン【フラット35】

SBI住宅ローン

SBI住宅ローンのフラット35は、平成21年度計でフラット35取り扱いシェアNo.1に輝いた人気の住宅ローンです。

SBI住宅ローンの人気の秘密は、業界最低水準の金利手厚い保証内容

20年固定・35年固定ともに低い金利を設定しているので、ローン完済までお得かつ計画的に返済することができます。

SBI住宅ローンなら、全国80以上に住宅ローンショップをかまえており、借り入れや借り換えの相談・申し込みが可能。

店舗によっては土日営業も行っているので、平日は忙しくて時間が取れないという方にもぴったりです。

>>SBI住宅ローンの公式サイト

SBI住宅ローン【フラット35

安い金利設定を実現

SBI住宅ローンでは、業界最低水準の金利設定でフラット35を提供しています。

最長35年の長期固定金利を最低水準で設定しているので、ローン完済まで安定した支払いが可能

はじめてローンを組む方はもちろん、現在のローンから借り換えた場合、総支払額の節約を期待することができます。

また、住宅購入の際にかかる事務手数料や印紙代などの諸費用も含めて融資することが可能。

諸費用による一時的な負担も軽減できるところが特徴となっています。

疾病保障も付帯可能

SBI住宅ローンでは、疾病によってローン返済が難しくなった場合に備え、『8疾病保障特約プレミアム』をご用意しています。

8疾病とは、ガン(悪性新生物)・脳卒中・急性心筋梗塞・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎のこと。

これらの疾病にかかって就業不能状態に陥った場合、月々のローン返済相当額を最長12ヶ月間まで保障してもらえます。

また、12ヶ月を超えて就業不能状態が続いた場合、ローン債務残高相当額をすべて保障。

さらに、利用者が病気やケガで入院した場合、一時金として10万円を支払ってもらえるなど、手厚いサービスが充実しています。

SBI住宅ローンの概要

固定期間 15~35年
借入可能額 100万円以上8000万円以内
繰上返済手数料 無料
保証料 無料
事務手数料 融資額×2.1%
備考 団体信用保険料別 8疾病特約プレミアム付帯可能

先頭へ戻る

Copyright (C) フラット35の金利比較ランキング All Rights Reserved.